エピレの契約をクーリングオフする手順!【8日以内に連絡が必要!】

      2019/09/11

エピレの契約をクーリングオフする手順をまとめてみました。

クーリングオフは、契約した後に「やっぱり契約を解除したい!」となった時のための制度です。

いざクーリングオフを利用する際に、スムーズに進められるように手続きの手順を解説します。

>>エピレの脱毛予約はコチラ!

エピレでクーリングオフが適用される契約条件とは?

エピレでクーリングオフが適用される条件とは?

エピレでクーリングオフが適用されるための条件ですが、

  • 契約期間が1ヶ月以上であること!
  • 契約してから8日以内であること(8日目の消印まで有効)!
  • 契約金額が50,000円以上であること!

の3つがクーリングオフをするための条件です。

上記の条件で、一番気を付けなければならないのが8日以内に連絡が必要だということです。

8日を過ぎてしまうと、基本的に法的な効力が失われてしまいます。

ただし8日以内というのは、あくまで納得した上で契約した場合に限ります。脅迫や詐欺の場合は話は別です。無理やり契約させられたなら、消費者センターに相談するようにしてください。クーリングオフは消費者を守るための法律なので、親身に相談に乗ってくれるはずです。

↓消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。
>>独立行政法人 国民生活センター

エピレの契約をクーリングオフする方法!

エピレの契約をクーリングオフする方法!

クーリングオフをする手順ですが、電話や口頭ではなく書面で手続きを進めるようにしてください。

その理由は、電話や口頭ではスタッフさんに説得される可能性がありますし、手続きが証拠として残らないからです。

確実に証拠を残す意味でも書面での手続きがオススメです。

※書面の書式はハガキで問題ありません。

クーリングオフの流れ!

クーリングオフを流れは、

  • 適用期間である8日までに通知書を作成する!
  • 作成した通知書をエピレと信販会社(クレジットカード会社)の両方に郵送する!

となっています。

手続きは、それほど難しくはありません。

弁護士や司法書士の先生にお願いする必要もなく自分で手続きは可能です。

クーリングオフの通知書は「特定記録郵便」または「簡易書留」で送る!電話や来店はNG!

通知書を郵送する時は、郵便局の「特定記録郵便」または「簡易書留」で送るようにしてください(国民生活センターで推奨)。

事前に通知書のコピー(両面)も取り、手続きが完了するまで大事に保管しておきましょう。無用なトラブルを避けるために、確実に証拠が残る形で手続きを進めることが大事です。

特定記録郵便 通常の郵便料金にプラス160円
簡易書留 通常の郵便料金にプラス310円

※上記以外では、内容証明郵便で郵送する方法もありますがハガキの使用はNGです。

クーリングオフの通知書に記載する内容!

通知書に記載する内容は、

  • タイトル:契約解除通知書
  • 契約年月日
  • 商品名(コース名、もしくはサービス名)
  • 契約金額
  • 販売会社:エピレ ○○店 担当○○(クレジットカードを使用している場合はクレジット会社名)
  • 契約を解除したい旨
  • 発送年月日
  • ご自身の署名と住所

となります。

クーリングオフの意思が伝われば、解約の理由は特に記載する必要はありません。

エピレ宛のクーリングオフ通知書の文例!

クレジットカード会社宛のクーリングオフ通知書の文例!

クレジットで支払いしている人だけ、クレジットカード会社宛の通知が必要になります。

郵便局の窓口に持っていく前に、誤字脱字の確認はしておいてください。

手続きが無効になることはありませんが、トラブルの種となることは取り除いておきましょう。

エピレのクーリングオフに関するQ&A!

エピレのクーリングオフに関するQ&A!

エピレでクーリングオフの手続きをしたら契約金はいつ返金される?

手続きをしても、すぐ次の日に契約金が返金される訳ではありません。費用が精算されるまでの期間として、約2~3週間は待つようにしてください。

意図的に遅くしている訳ではなく、それぞれ関係各社の事務手続きや締め日などの関係上、どうしても2~3週間の期間が必要になります。

もし1ヶ月以上待っても振込してもらえない状況なら、何らかの不備が起こっている可能性があるのでコールセンターへ連絡するようにしてください。

【エピレ解約窓口】
0120-531-065(平日10:00~18:30)
上記以外の時間は留守番電話で24時間受付

クーリングオフの期間が過ぎた場合の対処法は?エピレではどうなる?

適用期間である8日を過ぎた場合、クーリングオフの手続きはできなくなります。残念ながら法律で定められてることなので仕方ありません。

ただし脅されたり、騙されたりするなどの事情があった場合、例外として契約を無効と主張できるケースもあります(エピレでは、そんな心配はないので安心してください)。

適用期間を過ぎると、クーリングオフはできませんが、中途解約は可能なので、早急に解約手続きを進めてください。解約時に違約金は必要ありませんが手数料は発生します。

エピレで1回目の施術後にクーリングオフは可能?

1回目の施術を受けた後でも、契約から8日以内ならクーリングオフが可能です。

ただし関連商品を購入し開封済である場合は、返金の対象にはなりません(購入した商品のみの話です)。

未成年でもクーリングオフの手続きはできる?

成人も未成年も関係なく、クーリングオフの手続きは可能です。

一人で手続きを進めるのが不安な人は保護者に相談するようにしてください。最寄りの法務事務所に相談しても良いかもしれません(別途費用が発生する可能性あり)。

エピレはクーリングオフの手続き中に無理な引き止めはある?

エピレは無理な引き止めはしませんので、安心してください。「エピレ解約窓口」が用意されているぐらい対応はしっかりしています。

エピレ側も、消費者センターに駆け込まれると困るので、そのあたりの対応は万全です。

※一昔前の脱毛サロンには、無理な引き止めをする悪質なサロンもあったようです。

脱毛サロンだけでなく、医療クリニックもクーリングオフの対象?

医療クリニックのレーザー脱毛やニードル脱毛は、医療行為にあたるためクーリングオフの対象外でしたが、2017年12月1日よりクーリングオフの手続きが可能になりました。

脱毛サロンだけでなく、医療クリニックの国民生活センターへの相談やトラブルが増えてきたための措置となります。

今後、クーリングオフが適用される美容医療として、

  • 医療脱毛
  • にきび・シミ・入れ墨などの除去
  • シワ・たるみ取り
  • 脂肪の溶解
  • 歯の漂白

の5つが規制対象となります。

今回の法改正により、安心して医療クリニックの契約を行えるようになります。

エピレの契約をクーリングオフする手順のまとめ!

以上、エピレのクーリングオフの手順について解説しました。

注意しておくべき点は、8日以内に対応することです。8日を過ぎてしまうとクーリングオフではなく、中途解約となり手数料が必要になってしまいます。

クーリングオフのことを理解していれば、契約に関する安心感も変わってきますので、必ず事前にチェックしておきましょう。

>>エピレの脱毛予約はコチラ!

エピレの最新キャンペーン情報!

現在、両ワキ脱毛6回が、通常14,580円(税込)のところ、最大96%OFFで500円(税込)となるキャンペーン中です!

19部位から選べる2ヶ所脱毛プランが、通常価980円が50%OFFの480円です。10月17日(木)18:00から10月31日(木)18:00までの期間限定となっています。

↓WEB予約なら、24時間受付中です!

>>エピレのキャンペーン情報はコチラ!



 - エピレについて